読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新HSK6級高得点獲得に向けて!!

中国から発信する中国語学習への取り組み

香港マラソン2016に参加しました!

暫く更新しなかった上に中国語と全然関係ない内容ですみません(笑)。

 

昨日参加したのはハーフマラソンでしたが、今回が自身初のマラソンで、かつ練習は1ヶ月前にフルマラソン常連の友人と1回走っただけ。しかも、腹筋と右膝痛により5キロ強しか走りませんでした。

 

昨日の体調はいつもと変わらなかったものの、練習不足と降りしきる雨でどうなるかと思いましたが、結果は完走。ハーフマラソンの制限時間である3時間以内にゴールに辿り着き、初マラソンながら記録も残すことができました。

 

とにかく、練習不足でしたし、膝などに問題を抱えているのは自覚してました。また、マラソン常連の友人知人より、最初飛ばす人が多いが、とにかく自分のペースで走れとのことでしたので、最初からバンバン抜かれても気にせずマイペースで走りました。

 

開始当初からかなり雨が降っていて閉口しましたが、よくよく考えるとずっとシャワーを浴びているのと同じなので汗もかかず、暑いのが苦手な私には良かったかもしれません。また、雨に気を取られて(笑)、マラソン自体は全然キツイとは思いませんでした。その昔、富士山登山した際に、一番キツイ9合目前後で雨に降られましたが、友人曰く、雨に気を取られてキツさが和らいだと言っていたのを思い出しました。

 

いずれにしても、4kmまでに2回靴紐を結び直しましたが、10kmまでは至って順調、10kmを超えてからは体力は全然余裕でした脚や膝が徐々に痛くなってきたため、所々で歩くようになりました。ただ、3時間以内に完走しないと記録がつかないことを知っていましたので、歩いては走って、飲み物やバナナやチョコもしっかり食べて(笑)、また、歩いては走って、そして、所々で写真や動画を撮りつつ(笑)、トンネルを過ぎた後は傾斜や上下の起伏が激しくてまた閉口しましたが、何とか記録を残すことができました。

 

終了後は体が冷えたのか両膝と両足付根の痛みが激しく、よちよち歩きしかできなくなり、救護センターで変な塗り薬を塗りましたが臭いだけで全く効果がありませんんでした。結局、じっとしてても良くならず、また、昼からの打ち上げに参加しなければならなかったので、仕方なくよちよち歩きで地下鉄で移動、コーズウェイベイからティムサーチョイまで移動するのに2時間程かかってしまいました(涙)。この痛みはどうなるかと思いましたが、打ち上げの食べ放題でたらふく食べ、夜は友人とインドカレーをたらふく食べた結果、それだけでもかなり回復しました。

 

私の過去のチャレンジ歴は、ヒッチハイクで一周、バンジージャンプ、富士山日帰り登山で、最近は久しくチャレンジしてませんでした。今回は友人に香港は橋の上を走れるので気持ちいいよとフルマラソン(因みに、前日に知ったのですが、ハーフマラソンは橋の上を走りません。ただ、結果的に雨がひどかったので橋の上を走らなくて良かったです。)に誘われ、嫌々ハーフマラソンで妥協しましたが(笑)、最終的に申し込みを決断したのは、チャレンジすることに飢えていたのかもしれません。

 

まぁ、中国で事業をしていること自体が大きなチャレンジかもしれませんが(笑)、一晩寝て起きた今は大きな痛みもなく、参加して良かったと思えるマラソン大会でした。