読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新HSK6級高得点獲得に向けて!!

中国から発信する中国語学習への取り組み

キミの部屋の値段はないの?

【コラム】言いまつがい ~その2~

 

さて、時は過ぎて、前回の「ウサギはどこ?」事件から約一年後のこと。この頃には、流石に中国語における声調の重要さもわかっていましたし、その分、自分の発音に対するおごりも無いはずでした。。。

 

とある祝日、行きつけのレストランへ行った私は、馴染みの広東人の店員さんに、

 

「你没有放假吗?」 ni 3 mei 2 you 3 fang 4 jia 4 ma 0

「キミは休みないの?」

※放假=休みになる

 

と聞きました。レストランの店員さんなので、彼女が祝日に働いていても別におかしくありませんが、まぁそう聞いたわけです。ところが「はぁ?」という反応。しかも別の広東人の店員さんに聞いても同じ反応です。

 

「まったく、広東人は中国語もわからないのか?」

 

という風に、自分の中国語力の低さを棚に上げて、それを理解できなかった広東人のせいにしたわけです(汗)。しかしまぁ、発音にhを混ぜると聞き取れない広東人が多いのも事実なので、引き分けってことで(笑)。

 

話は戻って、そもそも、休暇はないのか?という意味で聞く時に、放假を使ったことがイマイチでした。休假 xiu 1 jia 4 や 假日 jia 4 ri 4 というチョイスもあったワケです。実際、彼女たちの耳には、

 

「你没有房价吗?」 ni 3 mei 2 you 3 fang 2 jia 4 ma 0

「キミは宅価はないの?」

※房价=(略)住宅の価格 、房子=家、价格=価格

 

と聞こえており、中国語でも日本語でも意味が通らない発言をしてました(汗)。ということで、前回はコラムなのに長くなったので今回はこの辺で。

 

広東人の皆さん、すみませんでした(笑)。